24時間風呂の仕組み

24時間保温

基本的にはお湯の浄化、循環、保温の3つの働きがあり、24時間いつでも清潔なお風呂に入れることが24時間風呂の条件となります。浄化方法や節電の機能、安全装置やその他プラスアルファの付加価値、各社工夫を凝らして様々な機能を持たせています。

24時間風呂というと贅沢品というイメージが強いのですが、実は毎日お風呂に入るご家庭にとって大きな節約効果があるのです。 24時間風呂の仕組み

Q&A
24時間風呂に市販の入浴剤は使えますか?
市販の入浴剤は、にごりや故障の原因となる可能性がございます。各社メーカーは24時間風呂専用の入浴剤の使用を推奨しております。
賃貸マンションに取り付けることは可能ですか?
専門技術を持った電気工事士が施工を行いますので、ほとんどの場合お部屋に傷をつけずに設置することが可能です。
浴湯の交換はどれくらいの期間で変えた方がいいですか?
各社メーカーによって浴湯交換の推奨する期間が違います。比較表を参考にメーカーのサイトを見てご確認ください。にごりが発生したり臭いが発生した場合には交換推奨期間がくる前でも交換しましょう。
取付は自分でもできますか?
水場で電気を使う製品ですので万一の事故防止のため、ご自身での取り付け工事はやめましょう。